ニュースページ

ベトナム・日系NEWS一覧(2019-02号)(NEWSの詳細は、http://viet-jo.com/news/nikkei で)

ベトナム・日系NEWS一覧(2019-02号)(NEWSの詳細は、http://viet-jo.com/news/nikkei で)

エースコック、即席めん新ブランド「ハノイのおもてなし」発売 (2/28)
エースコック株式会社(大阪府吹田市)は3月18日、フォーの本場であるハノイ市の本格的な味わいを楽しめる即席めんの新ブランド「ハノイのおもてなし」シリーズを日本全国で新発売する。希望小売価格は袋が140円(税抜)、カップが150円(税抜)。  商品は、袋めんが「鶏だしフォー...
1

テルモ、ベトナム工場に新棟を建設―カテーテル生産体制強化 (2/27)
テルモ株式会社(東京都渋谷区)は、ハノイ市のベトナム工場に3期棟として新棟を建設する。竣工は2020年12月の予定。  また、既存の1期棟、2期棟にも増産のための生産設備を導入する。新棟建設と生産設備導入に関する投資金額は、5年間の総額で約150億円。この投資により、生...
2

日本特許庁とベトナム知的財産局、特許審査ハイウェイの対象件数倍増へ (2/26)
日本の特許庁とベトナムの知的財産局は、両機関の間で実施されている特許審査ハイウェイ(PPH)について、4月1日より知的財産局が受け付ける申請の上限を年間100件から200件に倍増するとともに、PPHの試行をさらに3年間実施することに合意した。  PPHは、第一庁(出願人が先...
3

阪急阪神エクスプレス、ビンズオン省VSIP2に新事務所を開設 (2/26)
株式会社阪急阪神エクスプレス(大阪市北区)のベトナム現地法人である阪急阪神エクスプレス(ベトナム)(Hankyu Hanshin Express (Vietnam))は3月1日、東南部地方ビンズオン省の第2ベトナム・シンガポール工業団地(VSIP2)内に事務所を開設する。 ...
4

日系2社、環境コンサルの合弁会社をハノイに設立 (2/25)
環境事業やエネルギー・資源事業を手掛ける日本エヌ・ユー・エス株式会社(東京都新宿区)と株式会社環境総合テクノス(大阪市中央区)の2社は、合弁会社「JNKエンバイロメンタル・リサーチ&コンサルティング(JNK Environmental Research & Consulting)」をハノ...
5

学研と横浜市、ベトナム人介護人材の受け入れで協定 (2/25)
株式会社学研ホールディングス(東京都品川区)のグループ会社で、高齢者福祉事業を手掛ける株式会社学研ココファン(東京都品川区)と横浜市は、ベトナム人介護人材の受け入れについて相互に連携を強化することで合意し、協定を締結した。  横浜市は、2018年7月にベトナム3都市(ホーチミン...
6

山形銀行、ベトナム投資開発銀行ジャパンデスクに行員派遣 (2/25)
山形銀行(山形県山形市)は22日、ベトナムにおけるビジネス展開のサポート体制拡充を図るため、ベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)との間で行員派遣についての協定書を締結し、4月から行員1人をハノイ市のジャパンデスクに派遣する。
7

訪日ベトナム人のショッピング事情調査、58.7%が化粧品購入 (2/21)
アジア地域No.1規模の"日本好き"コミュニティサイト「FUN! JAPAN」を運営する株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区)はこのほど、香港・インドネシア・マレーシア・台湾・タイ・ベトナムのアジア6か国・地域の訪日ショッピング事情に...
8

中部空港とダナン空港が友好提携、名古屋~ダナン直行便就航へ (2/21)
中部国際空港株式会社(愛知県常滑市)と南中部沿岸地方ダナン市のダナン国際空港は20日、友好空港提携に関する覚書を締結した。中部国際空港(セントレア)で同日に締結式が行われた。  現在、セントレアからはハノイ市とホーチミン市への定期便が運航されているが、今回の提携によ...
9

ハードウェアメーカーのファナティック、ベトナム現地法人を開設 (2/21)
ハードウェアメーカーの株式会社ファナティック(東京都千代田区)は、今後の事業拡大および顧客へのさらなるサービス向上を図るべく、新たにベトナム現地法人を開設した。  ベトナム現地法人「ファナティック・コンピューターズ・ベトナム(Fanatic Computers Vietnam)は、ホーチミン市...
10

「無印良品」がベトナム出店、ホーチミンで2020年春オープン予定 (2/20)
「無印良品」を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区)は、アジアにおける事業の強化・拡大のため、ベトナムにおいて無印良品事業を展開する同社100%出資の現地法人「MUJIベトナム(MUJI Vietnam)」をホーチミン市に設立する。  ベトナム現地法人は2019年8月...
11

ベトナムから持ち込みのサンドイッチに豚コレラ、台湾で (2/18)
台湾当局は15日、ベトナムのホーチミン市から台湾の台南国際空港に到着した台湾人旅客が持ち込んだ豚肉入りのサンドイッチからアフリカ豚コレラ(ASF)のウイルスを検出したことを明らかにした。  これにより、この台湾人旅客は3万台湾元(約10万7000円)の罰金を科された。  ...
12

求人のアイデンティティー、ベトナムIT人材紹介のV-Jobに出資 (2/18)
求人広告販売やIT人材エージェントサービスなどを手掛ける株式会社アイデンティティー(東京都渋谷区)は、ベトナム国籍のIT人材の紹介事業を行うV-Job株式会社(神奈川県横浜市)へ出資し、1月31日付けで資本業務提携した。  V-Jobは、ベトナムと日本を繋ぐ架け橋と...
13

商船三井ロジスティクス、ハイフォンで自営倉庫開業ー国内12か所目の拠点 (2/15)
商船三井ロジスティクス株式会社(東京都千代田区)のベトナム法人ベトナム法人MOLロジスティクス・ベトナム(MOL Logistics (Vietnam)=MLGベトナム)は1月下旬、紅河デルタ地方ハイフォン市で今年初めに開業した「ハイフォンロジスティクスセンター」の開所式...
14

ビンズオン省初の日系クリニックが2月14日にグランドオープン (2/15)
医療機関の経営コンサルティングや医療サービス・事業の海外展開支援などを手掛ける株式会社メディヴァ(東京都世田谷区)のベトナム現地法人「メディヴァ・ベトナム(Mediva Vietnam)」は14日、東南部地方ビンズオン省のビンズオン新都市に「ビンズンアーバンクリニック(Binh...
15

粉末食品の仙波糖化、ドンナイ省にベトナム子会社を設立 (2/14)
粉末スープや粉末茶、カラメル製品などの製造販売を手掛ける仙波糖化工業株式会社(栃木県真岡市)は、グループの東南アジア市場開拓と収益拡大を図るため、東南部地方ドンナイ省に同社100%出資子会社「仙波糖化ベトナム(Semba Tohka Vietnam)」を設立し、新工場を建設する。 ...
16

堺市とダナン市が友好都市提携、企業支援や観光客誘致も (2/14)
大阪府堺市と南中部沿岸地方ダナン市が、友好都市提携を結ぶ。2018年第4回市議会にダナン市との友好都市提携にかかる議案が提案され、同年12月20日に全会一致で可決された。今後提携署名を行う予定。  この提携は、堺市とダナン市との交流をさらに広範なものとし、相互の理解...
17

eウォレットで給与受け取り、リエンベトポスト銀と日系2社がサービス開始 (2/13)
ドレミング株式会社(旧社名:ドレミングアジア、福岡市中央区/東京都千代田区)と三井情報株式会社(MKI、東京都港区)、リエンベトポストバンク[LPB](LienVietPostBank)の3社は、ベトナムにおいて銀行口座がなくてもスマートフォンのデジタルウォレ
18

JR東日本、車両メンテナンスでベトナム人実習生11人受け入れ (2/13)
JR東⽇本グループは、グループ経営ビジョン「変⾰2027」でESG経営の⼀環として掲げる「国際鉄道⼈材の育成」を具現化する施策として、2019年4⽉1⽇に「JR東⽇本Technical Intern Trainin...
19

FPTジャパンとLTS、デジタル活用サービスで業務提携 (2/13)
デジタル活用サービスなどを手掛ける株式会社エル・ティー・エス(LTS、東京都新宿区)は8日、通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)の日本法人FPTジャパンホールディングス株式会社(東京都港区)との間で、双方の顧客およびユーザ基盤の
20

サンフロンティア、ダナンのホテルをリブランドオープン (2/13)
東京都心部におけるオフィスビルの不動産再生と活用を手掛けるサンフロンティア不動産株式会社(東京都千代田区)および同社の連結子会社であるサンフロンティアホテルマネジメント株式会社(東京都中央区)は5日、南中部沿岸地方ダナン市で運営するホテル「ザ・ブロッサム・シティ(The Bloss...
21

住友商事、フンイエン省の第2タンロン工業団地で愛知県と協定 (2/12)
愛知県と住友商事株式会社(東京都千代田区)および住友商事が運営・展開する紅河デルタ地方フンイエン省の第2タンロン工業団地(TLIP II)は、愛知県内企業のベトナムにおける事業展開支援を目的に、TLIP IIへ新規入居する県内企業に特化したサポートを導入する旨の協定の締結...
22

ALSOK、ベトナムの事業体制を2社から1社に統合 (2/12)
防犯対策・セキュリティの綜合警備保障株式会社(ALSOK=アルソック、東京都港区)は、2019年4月1日よりベトナムにおける事業体制をこれまでの2社体制から1社体制へと統合する。  同社はベトナムで、ALSOKベトナム(ALSOK (Vietnam)、ホーチミン市)お...
23

人材のエントリー、ハノイ外国語大学とグローバル人材育成で協力 (2/11)
人材派遣や人材紹介などを手掛ける株式会社エントリー(東京都新宿区)と、ハノイ市のベトナム国家大学ハノイ外国語大学は1月19日、株式会社asegonia(東京都港区)の日本国内外ベトナム人就職支援事業を通じたコンサルティング支援のもと、ゴールドスポンサーとして連携・協力協定...
24

ウエトマエ、地場ビーテックと資本業務提携―高生産性のオフショア開発を提供 (2/11)
株式会社ウエトマエ(東京都渋谷区)は、オフショア開発を手掛ける地場ビーテック(Beetech、ハノイ市)との資本業務提携契約に基づき、1月31日に出資金の払込を実施し、ビーテックの発行済株式の19%を取得した。  ビーテックには専門性が高いエンジニアが多数在籍してお...
25

マイナビ、地場ITエンジニア専門求人サイト運営企業を買収 (2/1)
株式会社マイナビ(東京都千代田区)は、ベトナムでITエンジニア専門の求人サイト「itviec(アイティービエック)」を運営するアイティービエック社(Itviec、ホーチミン市)を1月31日付けで買収し、子会社化した。  アイティービエック社は2013年7月に求人サイト「i...
26

ハノイ工科大学サッカー部が訪日、鹿島アントラーズユース・筑波大学蹴球部と交流(2/1)
総合商社の関彰商事株式会社(茨城県筑西市)は、1月25日と26日にハノイ市のハノイ工科大学サッカー部を日本に招待し、株式会社鹿島アントラーズFC(茨城県鹿嶋市)および筑波大学蹴球部の協力のもとで交流事業を開催した。  同事業は、関彰商事とハノイ工科大学が2018年8月に...
27

-ニュースページ