ニュースページ

ベトナム・日系NEWS一覧 (2020-07号)(NEWSの詳細は、http://viet-jo.com/news/nikkei で)

ベトナム・日系NEWS一覧 (2020-07号)(NEWSの詳細は、http://viet-jo.com/news/nikkei で)

無印良品、ホーチミンにポップアップストアを開店 コロナ再燃でも長蛇の列 (7/31)
「無印良品」を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区)が100%出資するベトナム現地法人「ムジ・リテール・ベトナム(Muji Retail (Vietnam))」は31日、ホーチミン市1区中心部に初のポップアップストア(期間限定ショップ)をオープンした。  同店舗は1区...
image003

アルビト、ベトナム調査会社と業務提携で風力発電ソリューションを技術輸出へ (7/31)
専門家×ドローン×AIによる社会インフラ向けトータルソリューションを展開するアルビト株式会社(東京都中央区)は、ベトナム進出に向けて現地調査会社であるBuddy-K Vietnam社と業務提携し、今後ベトナムへの「風力発電事業者向けトータルソリューションサービス」に係る技...
image004

昭和アルミニウム缶、ベトナム第3製造拠点を竣工 年産33億缶体制に (7/31)
昭和電工株式会社(東京都港区)の連結子会社である昭和アルミニウム缶株式会社(東京都品川区)は29日、東南部地方バリア・ブンタウ省で建設を進めていた新工場(バリア・ブンタウ工場)の竣工式を執り行った。  バリア・ブンタウ工場は、昭和アルミニウム缶のベトナム現地法人であ...
image005

日本、再入国許可を有するベトナム人の入国許可 往来再開に向けた段階的措置 (7/31)
日本とベトナムの国際的な人の往来再開に向けた段階的措置に基づき、ベトナムでは4月2日以前に日本を出国し一定の用件を満たす再入国許可(みなし含む)保持者について、日本への入国が認められる。  この措置では、在ベトナム日本国大使館または在ホーチミン日本国総領事館で再入国...
image006

JICA、ベトナムの海上保安活動の強化を支援 円借款366億円超 (7/31)
国際協力機構(JICA)はハノイ市で28日、ベトナム政府との間で「海上保安能力強化事業」を対象として366億2600万円を限度とする円借款貸付契約(Loan Agreement=L/A)に調印した。  南シナ海は自然災害の影響などにより海難事故のリスクが高く、また近...
image007

川崎電線、ハノイ事務所を開設へ 9月操業予定 (7/30)
配線材・チューブや電源コード、スピーカーなどの製品の開発・生産・供給を手掛ける川崎電線株式会社(神奈川県川崎市)は、ハノイ市バーディン区に新事務所を開設する。ハノイ事務所は9月に操業を開始する予定。  川崎電線は1956年9月設立で、プラグ付電源コード、エコ電源コー...
image008

ベトナム人の訪日ビザ、申請受付開始 「レジデンストラック」利用で (7/30)
日本とベトナムの国際的な人の往来再開に向けた段階的措置に関して、ベトナムでは7月29日から一部対象について新規査証(ビザ)などの申請受付を開始した。  ベトナム人が同措置の「レジデンストラック」(日本入国後、自宅などで14日間の待機が必要)を利用して日本への新規入国ま...
image006

日・ASEAN包括的経済連携協定第一改正議定書、ベトナムも8月1日発効 (7/30)
ベトナム政府は6月30日、「包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書(日・ASEAN包括的経済連携協定第一改正議定書)」の効力発生に必要な国内手続きが完了した旨の通告を行った。  この通告により、この改正議定書は、日本...
image009

JAL、日本~ベトナム路線の8月スケジュールを一部変更 日本発便を運休に (7/29)
日本航空(JAL)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う2020年度夏期ダイヤ期間の日本~ベトナム路線の運休・減便について、8月のスケジュールを一部更新し、日本発便をいずれも運休とした。  28日時点の日本~ベトナム路線のスケジュールは以下の通...
image010

ベトナム人の訪日ビザ申請と渡航、7月下旬に受付開始 往来再開に向けた段階的措置 (7/27)
日本とベトナムの国際的な人の往来再開に向けた段階的措置に関して、ベトナムでは7月下旬から一部対象について新規査証(ビザ)などの申請受付を開始する。  ベトナム人が同措置の「レジデンストラック」(日本入国後、自宅などで14日間の待機が必要)を利用して日本への新規入国また...
image007

ベトナムのホワイトカラー人材紹介市場、4~6月の動向 (7/24)
世界11か国で人材紹介事業を展開する株式会社ジェイエイシーリクルートメント(東京都千代田区)は22日、2020年4~6月におけるアジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向を発表した。  4~6月は、主に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、全てのアジアの...
image011

日本とベトナム、7月中に双方向の往来再開に向けた段階的措置を開始 (7/23)
日本の外務省によると、国際的な人の往来再開に向けた段階的措置に関して、6月18日の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策本部における決定に基づき、タイおよびベトナムとの間でそれぞれ協議を行ってきた結果、両国との間で入国後14日間の自宅などでの待機を維持しつつ、双方...
image006

日・ベトナム受刑者移送条約、8月19日発効 (7/22)
ハノイ市で20日、日本とベトナムが2019年7月に署名した「刑を言い渡された者の移送に関する日本国とベトナム社会主義共和国との間の条約(日・ベトナム受刑者移送条約)」の効力発生に向けた外交上の公文の交換が行われた。  これにより、この条約は外交上の公文を交換した日の...
image012

日系15社がベトナムに生産移転へ 海外サプライチェーン多元化支援事業で (7/22)
日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、サプライチェーンの脆弱性への対策および日本・ASEAN経済産業協力関係の強化を目的とした海外サプライチェーン多元化等支援事業の第1回公募に採択された30社を発表した。  それによると、30社は生産拠点を中国から東南アジア諸国にシ...
image013

鳥羽洋行、ハノイに現地法人を設立 (7/21)
機械工具の専門商社である株式会社鳥羽洋行(東京都文京区)は、6月16日付けでハノイ市バーディン区に現地法人「鳥羽ベトナム(TOBA, INC. (VIETNAM))」を設立した。資本金は50万USD(約5350万円)で、鳥羽洋行が100%出資している。営業開始は8月の予定...
image014

マツオカ、ベトナムで感染対策防護服の中核生産拠点を整備 (7/21)
メンズ・レディースウェアの縫製、洗い加工、生地開発と生産および貿易業務を手掛ける株式会社マツオカコーポレーション(広島県福山市)は、2019年11月に北中部地方ゲアン省に設立した連結子会社「アンナム・マツオカ・ガーメント(Annam Matsuoka Garment)」の工場(アンナム工場)に...
image015

三菱電機ベトナム、カントー大学にFAソリューションセンター開設 (7/20)
三菱電機ベトナムは16日、南部メコンデルタ地方カントー市のカントー大学(3 thang 2, quan Ninh Kieu, TP. Can Tho)内に、スマート工場実現のソリューションのためのファクトリーオートメーション(FA)とIT技術を融合した「e-F@ctory...
image016

三菱自動車、ベトナムで「エクスパンダークロス」発売 4か国目 (7/20)
三菱自動車工業株式会社(東京都港区)は16日、新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー クロス」をベトナムで発売した。  このモデルはASEAN諸国で好評の小型MPV「エクスパンダー」をベースとするクロスオーバーモデルで、2019年11月にインドネシアで発売し、今年3...
image017

日本とベトナム、海洋ごみのモニタリングで協力 (7/20)
日本の環境省とベトナム資源環境省はこのほど、海洋ごみモニタリングの分野における協力に関する基本合意書を締結した。  環境省は、ベトナムに対する海洋ごみ分野の協力として2019年度より研究者および政府担当者の人材育成のための研修を行ってきた。今回、協力をさらに進展させ...
image018

自立支援デイサービスのポラリス、ベトナムにおける案件化調査を受託 (7/17)
自立支援特化型の通所介護施設(デイサービス)を運営する株式会社ポラリス(兵庫県宝塚市)は、独立行政法人国際協力機構(JICA)の案件化調査(中小企業支援型)に採択され、7月1日に契約を締結した。同調査はデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社(DTFA)の協力の下...
image019

アイデム、ハノイ工科大学と協同教育プログラムの協定を再締結 (7/17)
総合人材情報サービスの株式会社アイデム(東京都新宿区)は15日、ハノイ工科大学(Hanoi University of Science and Technology=HUST)と2018年から実施している協同教育プログラムに関する協定を再締結し、2回目の調印式をオンライン...
image011

日本郵船、ベトナム最大規模の港で曳船事業に参画 (7/17)
日本郵船株式会社(東京都千代田区)子会社のエヌワイケイ・ライン・ベトナム(NYK LINE (VIETNAM))は、ベトナムで曳船(タグボート)事業を手掛けるトーレセン・ビナマ・タグ(Thoresen Vinama Tug=TVT)の発行済株式総数の15%を取得し、TVTが東...
image020

ANA、日本~ベトナム路線の8月末までのスケジュール 引き続き運休・減便 (7/16)
全日本空輸株式会社(ANA、東京都港区)は14日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う国際線路線・便数計画の一部変更に関して、日本~ベトナム路線の運休・減便について8月31日までのスケジュールを更新した。  14日時点の日本~ベトナム路線のスケジ...

Boeing 787 Dreamliner in ANA livery, photographed from Clay Lacy's Astrovision Learjet.

三光産業、ベトナム子会社を解散・清算へ 新型コロナ影響 (7/15)
印刷物の総合メーカーである三光産業株式会社(東京都渋谷区)は14日開催の取締役会で、ベトナム連結子会社でラベル・パネルなどの販売を手掛けるサンコウサンギョウ(ベトナム)(Sanko Sangyo (Vietnam)、ハノイ市)の解散および清算を決議した。  サンコウサン...
image022

JOIN、ホーチミンの大規模都市開発事業に出資 三菱商事と野村不動産も参画 (7/15)
株式会社海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN、東京都千代田区)は、三菱商事株式会社(東京都千代田区)と野村不動産株式会社(東京都新宿区)とともに、ホーチミン市におけるグランドパーク都市開発事業に参画するため、同事業に対し最大約112億円の出資を行うことを決定し、国土交通大...
image023

第一稀元素化学工業、ベトナム子会社の新工場生産開始を23年に延期 (7/10)
化学工業製品の製造・販売を手掛ける第一稀元素化学工業株式会社(大阪市中央区)は9日、2018年2月に発表したベトナム子会社の新工場での生産開始予定日について、当初の2022年5月から2023年7月に延期することを決めた。  ベトナム子会社のベトナム・レア・エレメンツ...
image024

ニッコンホールディングス、ハナム省で新倉庫を竣工 (7/10)
貨物運送事業や倉庫業などを手掛けるニッコンホールディングス株式会社(東京都中央区)のベトナム子会社で、運送業や倉庫業、荷造梱包組立加工業などを行う日本梱包ベトナム(Nippon Konpo Vietnam)は8日、北部紅河デルタ地方ハナム省の第2ドンバン工業団地で新倉庫を...
image025

JAL、日本~ベトナム路線の9月末までのスケジュール 引き続き運休・減便 (7/10)
日本航空(JAL)は9日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う2020年度夏期ダイヤ期間の日本~ベトナム路線の運休・減便について、9月30日までのスケジュールを更新した。  9日時点の日本~ベトナム路線のスケジュールは以下の通り。 <成田~ハノ...
image010

第一生命、ハノイに駐在員事務所を設立 (7/10)
第一生命ホールディングス株式会社(東京都千代田区)は8日、ハノイ市に駐在員事務所を設立した。  第一生命グループは2007年、最初の海外生命保険事業の取り組みとしてホーチミン市に第一生命ベトナムを設立し、ベトナムにおける生命保険事業を開始した。設立以降、第一生命ベト...
image026

ピーエイ、大垣共立銀行ベトナム現地法人と業務提携 (7/10)
人材事業やヘルスケア事業を手掛ける株式会社ピーエイ(東京都文京区)はこのほど、ベトナム連結子会社である「PA Vietnam Advertisement Co.,Ltd.」が、株式会社大垣共立銀行のベトナム現地法人である「OKB Consulting Vietnam Co.,L...
image027

昭和HD子会社、フオンナム書店とカードゲーム「ハイキュー!!バボカ!!」の代理店販売契約 (7/9)
昭和ホールディングス株式会社(千葉県柏市)子会社の昭和ブレインナビ・ベトナム(Showa Brain Navi Vietnam、ホーチミン市)とフオンナム総合出版[PNC](Phuong Nam Cultural)子会社のフオンナム・リテール(Phuong Nam Retail、ホーチ...
image028

イオンのベトナム7号店、ハノイのホアンマイ区に出店 (7/8)
イオンモール株式会社(千葉県千葉市)は、ハノイ市ホアンマイ区にイオンモールのベトナム7号店、ハノイ3号店となる「イオンモール・ホアンマイ(AEON MALL Hoang Mai)」を出店する。2022年度下期の開業を目指す。  同モールは、今年6月27日に開催されたハ...
image029

TOKAI、中部ペトロ生産投資に出資 LPガス事業でベトナム市場参入 (7/7)
エネルギー事業などを手掛ける株式会社TOKAI(静岡県静岡市)は、ベトナム中部地方の液化石油ガス(LPガス)販売事業者である中部ペトロ生産投資[PMG](Petro Center)の子会社、中部ガス(Mien Trung Gas=MTG)およびV-ガス・ペトロリアム(V-Gas...
image030

「ホテル・ニッコー・ハイフォン」、8月1日開業 予約受付開始 (7/7)
北部紅河デルタ地方ハイフォン市レチャン区ビンニエム街区(phuong Vinh Niem, quan Le Chan, TP. Hai Phong)で8月1日、「ホテル・ニッコー・ハイフォン」が開業する。開業日の決定に伴い、6日より宿泊予約の受付を開始している。  ...
image031

海上自衛隊、エンジン不具合の哨戒機P-3C受け入れでベトナムに感謝 (7/7)
6月29日、ホーチミン市タンソンニャット国際空港から防衛省海上自衛隊哨戒機P-3Cが日本に向けて飛び立った。この機体は、ソマリア沖・アデン湾で海賊対処の任務を終えて帰国途中にエンジン不具合が発生し、4月29日から約2か月間にわたりタンソンニャット国際空港に駐機して整備を行...
image032

JCB、バンベト銀行とセブンイレブンベトナムと提携 JCBカード発行 (7/7)
日本発唯一の国際カードブランド運営会社である株式会社ジェーシービー(東京都港区)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(東京都港区)は、ホーチミン市に本拠を置くバンベトバンク(Viet Capital Bank、ホーチミン市)と、株式会社セブン-...
image033

ホンダ・ベトナム、小学1年生にヘルメット190万個を寄贈 (7/7)
ホンダ・ベトナム(HVN)はハノイ市で3日、国家交通安全委員会と教育訓練省と協力して展開する、2020~2021年度の全国の小学1年生に向けたヘルメット寄贈プログラムを発表した。今年度は、新年度の初日に合わせて190万4045個のヘルメットを寄贈する。  このプログラム...
image034

インテリム、ベトナムでCRO事業を開始 がん治療水準向上への取り組みも (7/6)
医薬品のCRO(開発業務受託機関)やSMO(治療施設支援機関)、コンサルティングなどの事業を手掛けるインテリムホールディングス株式会社(東京都台東区)は、ハノイ市に海外7拠点目となる同社100%出資の子会社「インテリムベトナム(intellim Vietnam)」を設立した。  イ...
image035

にしてつベトナム現地法人、ロンアン事務所を開設 (7/6)
にしてつベトナム現地法人(NNR Global Logistics (Vietnam))は、南部メコンデルタ地方ロンアン省のKIZUNA工業団地内にロンアン事務所を開設し、1日より業務を開始した。同社にとって9番目の拠点となる。  KIZUNA工業団地は、日系や韓国...
image036

カトーレック、ベトナム工場第2棟(EMS)を竣工 (7/3)
総合物流のカトーレック株式会社(東京都江東区)は6月、ハノイ市のクアンミン工業団地でEMS(電子機器製造受託サービス)事業拠点のベトナム工場第2棟を竣工した。  第1棟は2005年10月より稼働していたが、顧客の様々な要望に応え、EMS事業のさらなる拡大を図るために第2...
image037

シーアールイーのベトナム物流施設開発事業に阪急阪神不動産が参画 (7/3)
マスターリースやプロパティマネジメントなどの事業を手掛ける株式会社シーアールイー(東京都港区)の連結子会社シーアールイー・アジア(CRE Asia)とシンガポール政府系企業セムコープ・ディベロップメント(Sembcorp Development)が共同出資するセムコープ・...
image038

無印良品、ベトナムに初のポップアップストアをオープンへ (7/2)
「無印良品」を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区)が100%出資するベトナム現地法人「ムジ・リテール・ベトナム(Muji Retail (Vietnam))」は、ホーチミン市1区中心部に初のポップアップストア(期間限定ショップ)をオープンする。  この店舗はベトナム...
image039

マルチモーダルAI研究・開発の地場アイメソフト、日本法人を設立 (7/2)
様々な情報やデータを融合・結合して物事を判断する「マルチモーダルAI」の研究・開発・販売を手掛ける地場アイメソフト(Aimesoft、ハノイ市)は、日本法人として株式会社アイメソフト・ジャパン(東京都港区)を設立した。  これにより、日本での事業を本格化し、日本国内...
image040

アイカ工業の台湾子会社、ベトナム企業2社の子会社化を完了 (7/2)
化成品や建装、建材、機能材料の製造販売を手掛けるアイカ工業株式会社(愛知県名古屋市)の連結子会社で、ポリウレタン合成樹脂などの製造販売を行うエバモア・ケミカル・インダストリー(Evermore Chemical Industry、台湾南投市)は1日、ベトナムのポリウレタン...
image041

JESCO、ベトナム人を中心とした高度外国人材紹介会社を設立 (7/1)
電気・通信設備の設計施工及び施工管理事業を日本とベトナムで展開するJESCOホールディングス株式会社(東京都中野区)はこのほど、外国人人材紹介・人材派遣会社「JESCOエキスパートエージェント株式会社」の設立を発表した。  少子高齢化を迎える日本の労働市場では、雇用...
image042

-ニュースページ